世界の子どもたちの幸せのために活動する国際奉仕団体 キワニスインターナショナル kiwanis 埼玉キワニスクラブ

埼玉キワニスクラブは、2000年9月18日、国内17番目のクラブとして、東京キワニスクラブをスポンサー

クラブとして32名で発足しました。2010年に10周年を迎えました。2015年5月現在の会員数は86名です

埼玉キワニスクラブについて

埼玉キワニスクラブ例会場

埼玉キワニスクラブの活動について

埼玉キワニスクラブでは、例会、キワニス・ドールの製作と寄贈、子ども作文コンクール、社会公益賞の活動をおこなっています。

 ①キワニスドール製作・寄贈

医師や看護師などキワニス・ドールを使う人たちと、会員やボランティアなどキワニス・ドールを作る人との交流の場をつくります。

 ②子ども作文コンクール

小学校5年生・6年生を対象に、夏休みに作文コンクールを行っています。さいたま市長賞、教育長賞、PTA協議会会長賞、会員であるメディアの社長賞・局長賞、クラブの会長賞などが贈られます。

 ③社会公益賞

埼玉キワニスクラブでは、子ども達のために社会活動を行っている団体・個人にキワニス社会公益賞を贈っています。

 ④チャリティー

子ども達の幸せのために活動する団体への支援のためチャリティーディナーショーを開催します。

                                詳細は活動報告へ

埼玉キワニスクラブは、毎月第2・第4水曜日12時~13時30分に、

食事と卓話を中心とした例会を行っています。

政治、経済、地域、国際、いろいろな分野から講師をお招きして

います。また、会員の親睦を目的として、夜間例会を年に数回催

しています。夜間例会には、名誉会長である上田清司埼玉県知事、

清水勇人さいたま市長も出席いただいています。

ラフォーレ清水園 さいたま市大宮区東町2-204

プライバシーポリシー

Copyright SAITAMA KIWANISU, All rights reserved.